横浜発、アートの「今」をお届けします

[text size switch]

お知らせ

2018-08-17 10:00:00 記者発表資料

国内最大級の映像アートの祭典、今年も横浜美術館へ!「第31 回イメージフォーラム・フェスティバル2018 [横浜会場] 」

映像の最新表現を通して、これからの芸術表現、メディア環境を含めた社会のあり方について考える場を提供する映像祭「イメージフォーラム・フェスティバル」が、今年も横浜美術館にやってきます。本年度から、公募部門の対象範囲を東アジアに拡大し、中国、韓国、台湾からの作品がノミネートされています。
横浜会場では、国内外の映像表現の最先端を3 日間、全9 のプログラムで紹介します。横浜美術館の豊富なエクスペリメンタル映像コレクションを中心に、毎年異なるナビゲーターが作品を選定し解説つきで上映する「横浜特別講座」を今年も実施(ラインナップは8 月12 日以降に発表)。最新の映像アートとその源流を知り、現代における古典作品の意味を発見する、映像アートの入門講座です。
ぜひこの機会に、映像アートの世界に触れてください。
※詳細は、イメージフォーラム・フェスティバル2018 ウェブサイトをご覧ください。
http://www.imageforumfestiv...

会期:2018 年9 月15 日(土)~9 月17 日(月・祝)