横浜発、アートの「今」をお届けします

[text size switch]

お知らせ

2018-09-05 10:00:00 記者発表資料

横浜みなとみらいホール開館20周年 横浜から世界へ羽ばたく 若きピアニストたちの国際ピアノ・フェスティバル「第37回横浜市招待国際ピアノ演奏会」

横浜市招待国際ピアノ演奏会は、常に新しい文化を取り入れ発信してきた横浜にふさわしく、世界中から将来を嘱望される才能を発掘し、広く紹介することを目的として1982年に始まり、今年で 37回目を迎えます。
35歳以下かつ国際コンクールで2回以上の入賞歴があることを応募資格に、世界中からの応募、厳しい審査を経て選ばれた才能溢れる4名のピアニストが横浜に集います。これまでに輩出してきたピアニストは延べ180人を超え、彼らは今や世界でもトップクラスのアーティストとして活躍する錚々たる顔ぶれです。
今年選ばれた4名も是非ご注目頂きたい若き精鋭です。本公演では、4人の個性が際立つ特別なプログラムを皆様に披露いたします。
また、公演に先立ち、ピアノに興味のある子どもたちと演奏家との交流の場「ピアニストたちと話してみよう!きいてみよう!」(11/16)、および、ピアノ演奏などに役立つ特別レクチャー(11/17)も開催いたします。
ピアノをじっくり聴き・ピアノを弾く喜びを共有する2日間。ご期待いただくとともに、ぜひともご取材いただけますようご案内申し上げます。

日 時:2018 年 11 月 17 日(土) 14:00 開演/13:30 開場