横浜発、アートの「今」をお届けします

[text size switch]

お知らせ

2018-09-11 10:00:00 記者発表資料

横浜市民ギャラリーあざみ野「横浜市立中学校アニメーションフェスティバル2018 (略称:横中アニフェス!)開催!」

横浜市民ギャラリーあざみ野では、平成24年から「教師のためのワークショップ」と題し、横浜市立中学校教育研究会美術部会と連携して、アニメーションをテーマにした市内中学校教員向けの実技研修会を毎年夏に開催してきました。
7年目を迎えた本年、教員がこれまでの研修で得たアニメーション作成のノウハウをもとに生徒に還元した成果の一つとして、第一回目となる本フェスティバルを開くこととなりました。
アニメーションの制作では、描く・つくるといった造形的な活動にプラスして、PCやカメラ、アプリを利用した技法も用い、さらにグループでシナリオづくりから撮影、制作までを一貫して生徒たちがやり遂げるという、中学生ならではの創造性が発揮されています。当日は参加生徒が司会となって会を進行し、授業や部活動等で制作されたアニメーション作品上映に加え、制作に関わった生徒たちのプレゼンテーション、他校生徒との意見交換、そして過去の研修会で講師を務めたアーティストによる講評を予定しています。
今年は試験的な開催ではありますが、中学生によるアニメーション発表会を今後更に広げ、アーティストと学校、そして生徒間の交流による成果を深めていく場としたいと考えております。ぜひ取材のご協力をお願いいたします。

日時:平成30年9月15日(土) 14:00~16:00