横浜発、アートの「今」をお届けします

[text size switch]

お知らせ

2017-07-04 00:00:00 記者発表資料

横浜美術館「ヌード NUDE ―英国テート・コレクションより 2018年3月24日(土)―6月24日(日)」」

横浜美術館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)、読売新聞社は「ヌード NUDE -英国テート・コレクションより」を2018 年3 月24 日(土)から6 月24 日(日)にかけて横浜美術館で開催いたします。

ヌード――人間にとって最も身近といえるこのテーマに、西洋の芸術家たちは絶えず向き合い、挑み続けてきました。美の象徴として、愛の表現として、また内面を映しだす表象として、ヌードはいつの時代においても永遠のテーマとしてあり続け、ときに批判や論争の対象にもなりました。

本展は、世界屈指の西洋近現代美術コレクションを誇る英国テートの所蔵作品により、19 世紀後半のヴィクトリア朝の神話画から現代の身体表現まで、西洋美術の200 年にわたる裸体表現の歴史を、絵画、彫刻、版画、写真など約130 点でたどります。

2016 年のオーストラリアを皮切りに、ニュージーランド、韓国へと国際巡回する本展。待望の日本上陸です。 ※詳細は別添参照