横浜発、アートの「今」をお届けします

[text size switch]

お知らせ

2017-10-06 00:00:00 記者発表資料

横浜美術館「2018年夏、横浜にモネがやってくる!『モネ それからの100年』展を開催」

横浜美術館、東京新聞、テレビ朝日は、2018年7月14日(土)から9月24日(月・祝)まで、横浜美術館にて「モネそれからの100年」を開催いたします。

印象派を代表する画家、クロード・モネ(1840-1926)が最晩年の大作《睡蓮》に着手してから約100年。本展では、日本初公開の作品も含む初期から晩年までのモネの絵画約30点に加え、後世代の約30作家の作品群を一堂に展覧し、両者の時代を超えた結びつきを浮き彫りにします。

時代を超えて愛されるモネの絵画をさまざまな切り口から捉えなおし、モネの芸術の豊かさと奥深さ、その普遍的な魅力に迫ります。