横浜発、アートの「今」をお届けします

[text size switch]

お知らせ

2017-12-07 00:00:00 記者発表資料

協働推進グループ 「世界有数・国内唯一の舞台芸術プラット フォーム 『TPAM – 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2018』2月に開催!」

 TPAM(ティーパム)- 国際舞台芸術ミーティング in 横浜は、アジアと世界の舞台芸術の最新動向を伝える公演プログラム『TPAM ディレクション』、国内外の重要フェスティバル・劇場・芸術文化団体から数百名の舞台芸術関係者が集まる交流プログラム『TPAM エクスチェンジ』、日本の新人アーティストにとって観客開拓・海外公演のチャンスとなる公募プログラム『TPAM フリンジ』から成る、世界有数・国内唯一の国際的舞台芸術プラットフォームです。

 近年はアジア・フォーカスを強化し、アジアとの国際共同製作にも参画。前回(2017 年2 月)のTPAM には、41 ヵ国・地域から423 名、日本から529 名の舞台芸術のプロフェッショナルが参加しました。その一人一人が数百、数千、数万の未来の観客につながっています。また、ほとんどのプログラムは一般のお客様も観賞・参加可能です。